honolulu hotel japan news tourism

ハワイの気になるニュース「ホノルル市長がバケレン法案に署名」

Aloha🌴

GWに入りましたね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私はというと、もともと曜日が関係ないので特にGW感はないんです。

それが特に嫌だということもなくて。

ここ数年ですごく変わったのはネットショッピングが多くなったこと。

必要な食料品や、コンタクトレンズ、日用品までなんでもポチッとすると買えるんですよね。

もちろんお店まで行って買うこともありますが、ネットショップが便利すぎて利用しています。

密も防げるし安心してお買い物が楽しめます。

最近購入したものは食料品で言うとPISTA&TOKYOのピスタチオのショコラテリーヌ。

生活用品だとトリートメントをよく買います。

あまりドラッグストアでは取り扱っていなかったりするのでネットで買えるのは助かります。

さてさて。

GWを迎えたハワイではホノルル市長が短期バケレンを禁止する法案に署名したそうです。

日刊ローカルニュースによりますと

「ホノルル市のRick Blangiardi市長は26日、オアフ島のリゾート地以外での短期バケーションレンタル(バケレン)を禁止する法案に署名しました。

カイルアで行われた記者会見で、市長は「これは私たちの住む地域を取り戻すためのものです」と述べました。

オアフ島には1万から1万4千の短期レンタルがあると推定されています。市議会議員のEsther Kiaaina氏は、「これらのレンタルの多くは違法に運営されており、住宅に影響を与え、騒音で迷惑をかけ、路上駐車、住宅株にまで影響を与えている可能性が高い」と述べました。

この法案は、コオリナ、タートルベイ、マカハ、ワイキキの一部など、特定の地域にバケーションレンタルを制限するもので、バケーションレンタルのための路上駐車も禁止されます。更に、短期レンタルの定義を現在の30日以内から180日以内に変更し、違反を取り締まる執行チームを結成し、罰金を1日最大1,000ドルまで引き上げるとしています。

市長は、短期間の違法レンタルに滞在する旅行者の数が、近隣を圧迫しているため、この法案は必要だと主張しています。

この規則は、法案に署名された180日後から施行されます。」

バケレンを利用したことはないですが、存在は知っていて。

まさかこんなことになるとは思ってもいませんでした。

バケレンを利用していた方は次のハワイでは要注意ですね。

Mahalo🌴

<前回の記事>

にほんブログ村

ブログランキングに参加中です。

ポチっとしていただけるとうれしいです💗
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

 

フォローもお待ちしております😍

↓↓↓↓↓↓

Hawamii - にほんブログ村

スポンサーリンク

-honolulu, hotel, japan, news, tourism
-