covid-19 honolulu hotel japan tourism waikiki

ハワイ「パック旅行と個人手配旅行」徹底比較!

Aloha🌴

ハワイ旅行が再開される中、これからハワイを計画している方も多いかと思います。

次のハワイ計画の一助になればと思い、今回はJALパックと個人手配旅行の2つを比較してみました。

★航空券:JAL(日本航空)エコノミークラス

★ホテル:トランプインターナショナルホテル

     デラックス2ベッドルームオーシャンビュースイート

★旅 程:8/1~8/7(5泊7日)

※家族4人で行った場合

※飛行機は同じ便で比較

※2022/5/03現在の価格

■価 格

・JALダイナミックパッケージ:1,756,680円   

・個人手配旅行       :1,639,749円

 (内訳)

   航空券  592,000円

   空港諸税 155,880円

   ホテル代 891,869円

 

差額は116,931円になりました。

■空港~ホテルの送迎

・JALダイナミックパッケージ:+7,300円で追加できました。

・個人手配旅行:タクシーやウーバーなどを手配しなければなりません。(人数やスーツケースの数にもよりますが大体片道4,000円)

■メリット

・JALダイナミックパッケージ

  航空券+ホテルをまとめて日本語で予約できるのが安心。

  現地で困ったときも助けてくれる

  空港~ホテルの送迎も簡単に追加できる

・個人手配旅行

  旅費を抑えられる

  トランプホテルの宿泊費は1部屋の価格なので人数が多いほどお得(最大6名まで宿泊可能)

  

■デメリット

 ・JALダイナミックパッケージ

   旅費が高くなる

 ・個人手配旅行

   現地のホテルに直接予約を入れなければならないため英語が必要な場合がある

   レートによって宿泊費が変わってくる(クレジットカード決済時のレートが適用される)

   帰りのPCR検査で陽性となった場合、延泊や航空券キャンセルの手続きを自分でしなければいけない

   

■まとめ

新型コロナウィルスでハワイに行けなくなってから3年。

パック旅行やツアーは安心感があるなと感じます。

また3年前に比べてハワイの物価が上がっていたり、夏休み中ということもあって航空券は高めでサーチャージ料金も上がっています。

安さ重視で行くなら個人手配旅行がいいのかなとも感じます。

トランプホテルはフルキッチンが付いているのでスーパーで食材を購入して調理できるので食費を抑えられます。

物価高や円安にはうれしいですよね。

ちなみに私はコロナ前に予約していたのが個人手配旅行。

結局飛行機が運休になり、ホテルもクローズするということでこちらから何もせずにキャンセルとなりました。

円安の今、個人手配旅行にチャレンジしてみてもいいかなと思う今日この頃です。

これまで以上に費用がかかりますが、それでも行きたいと思うくらいの魅力があるのがハワイですよね。

次のハワイの参考になればうれしいです。

Mahalo🌴

<前回の記事>

にほんブログ村

ブログランキングに参加中です。

ポチっとしていただけるとうれしいです💗
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

 

フォローもお待ちしております😍

↓↓↓↓↓↓

Hawamii - にほんブログ村

スポンサーリンク

-covid-19, honolulu, hotel, japan, tourism, waikiki
-